ブログ運営者のホスト求人サポート

キャッチ(客引き)のコツと法律について

 

 

 

東京では、キャッチ(客引き)行為は禁止されています。

大きく二つの法律に違反します。

 

 

キャッチが禁止されている3つの法律とは!?

 

 

 

 

迷惑防止条例

 

第7条で禁止されています。

警視庁のPDFはコチラ

 

簡単に言うと

 

  • 衣服を掴んではだめだよ
  • バックなど、モノを取ってはだめだよ
  • 立ちふさがってはダメだよ
  • ビラなどの配布してはダメだと

 

と言う事ですね。

これで殆ど何も出来ないですよね。。。

 

ちなみに道路許可書と言うのを得ると、ビラ配りだけは出来る様になるのですが、

以下によると。。。

 

昨日たまたま別件で立ち寄った小平警察署でついでに聞いてみたところ、「風営法絡みの販促はダメ!」と瞬殺されたのですが・・・本日警視庁本部に照会したところ、なんと、「警視庁として風俗営業の販促という一点のみを取って不許可にすることはない、但し性風俗はダメ。結局は内容次第。」と回答を得たのです。

念のため、本部照会済の強みを携えて実際の配布予定場所を管轄する立川警察署、東大和警察署、東村山警察署にも直撃取材(電話)したところ、なんだかんだで同様の意見でした。

引用元http://blog.kodatama.com/150204-2

 

ダメになる事が多いみたいですね。

 

この方は相当調べられているので、次の引用元です。

一方、いくつかの市条例のパンフレットを参照したところ、「(客引きやスカウト行為は禁止だが)不特定対数へのティッシュ配布は禁止されていない」と明確に解説がつけられています。

(例:新宿区公共の場所における客引き行為等の防止に関する条例

(例2:立川市客引き行為、勧誘行為、客待ち行為、つきまとい行為及びピンクちらしの配布等の 防止に関する条例

従って、都条例、市条例をもってしても、キャバクラのティッシュ配布は禁止されていないと考えられます。

 

引用元http://blog.kodatama.com/150204-2

 

 

なので、ティッシュ配りをしているお店も多いですね!

もちろんグレーゾーンですので、警察に目をつけられるとアウトなので、

堂々とティッシュを配るにはかなり気をつけて行う必要がありますね。

 

と言いたい所ですが、

 

2017年8月現在、歌舞伎町はティッシュ配りも、ビラ配りも全くいません!!

 

歌舞伎町の場合、キャッチの業者に依頼している場合もホストクラブはアウトです!

恐らく、警察の見解で、何が何でもダメだ!!

と言う流れなんでしょうね!

 

 

余談ですが、昔に光ファイバーのキャッチをしていた事があったのですが、

道路許可書を頂いて、ティッシュ配りでキャッチをしてました。笑

クレームは来なかったんですよね。その時はm(_ _)m

で、全然余裕だったんですよね。。。

 

 

 

風俗営業法

 

 

(広告及び宣伝の規制)
第十六条  風俗営業者は、その営業につき、営業所周辺における清浄な風俗環境を害するおそれのある方法で広告又は宣伝をしてはならない。

 

引用元http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S23/S23HO122.html

 

こちら、曖昧ですが、警察の考え一つですよね。

普通に読むだけだと、

大きな看板でデカデカと広告を出したらダメ

って言う感じですが、歌舞伎町とかバリバリ広告の看板でまくってますし。。。

 

 

道路交通法違反

 

一番分かりやすいのは、違法駐車ですよね?

 

ホストのキャッチで言えば、歩いている人を止めて交通の邪魔をしたり、そう言うのはダメって事ですね。

 

 

どちらにしても、歌舞伎町の場合キャッチが全面的にNGなので、かなりクリーンな時代になっていると思いますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

キャッチ(客引き)のコツ

 

 

 

 

今は歌舞伎町はかなりブラックなお店以外は客引きをしていませんね。

 

各都道府県によって厳しさは変わっている様です。

 

今回、私の実体験を元にお話したいと思います。

 

 

 

雰囲気が一番大事!

 

 

女性って、こちらの雰囲気を見るんですよ。

言葉でも見た目でもなくて、雰囲気を見るんですよ。空気を見るんですよ。

 

なので、

「クソ!今日も客が0だ!」

と心で思っていると、それを見破られます。

本当です。

 

 

逆に

「今日も幸せだなぁ。楽しく行こう!」

って思っていると、その雰囲気を女性に感じてもらえます。

 

なので、

キャッチを楽しむのが大事ですね。

 

また、無視されたり、断られても

「ありがとうございました。失礼します。」

と言って立ち去る礼儀があると、その後に自分自身が楽しくキャッチできるので、

 

礼儀正しくキャッチを行うと良いと思います。

 

 

 

清潔感のある爽やかな服装を心がける

 

服装に限らずですが、ヒゲのそり残しや、ハナゲが出てるとアウトですね。

 

服装もよれよれの服を着ているとダメです。

 

靴のかかとが磨り減っていたり、つま先の色が変わったりしていませんか?

 

こう言う細かい所に気を使うと、女性からの印象がガラっと変わります。

 

 

キャッチが少ない場所で声をかける

 

 

私の場合は、高田馬場がお勧めでした。

 

理由として、人が多い

 

  • 大学が多い
  • 山手線と地下鉄の乗換えがある
  • キャッチがいない

 

なので、全ての条件をそろえていたんですね。

しかも歌舞伎町と違いしがらみが無かったんですよね。

今の時代はお店によっては完全にキャッチNGにしているお店もありますので、確認は必要ですが、

高田馬場での声かけはお勧めです!

 

 

 

お花屋さんの前や、お花屋さんの中で声をかける

 

(店中の場合、迷惑なるのでご注意ください)

 

女性は無意識のうちに、お花の前だと声を聞いてくれやすくなります。

無意識のうちにそうなっちゃうんだそうです。

実際に声をかけてみると、本当に聞いてくれる確率が高くなりました!

 

 

 

ガードレールや花壇など障害物をはさんで声をかける

 

女性って男性より警戒心が強いんですよ。

 

なので、あえて女性が安心出来る様に障害物を間に挟むと話を聞いてくれる確立は高くなります。

 

これは本当に本当なので、是非試して欲しいです。

私はこの方法で沢山連絡先を交換しました。

 

 

話を聞いてもらえる体制を作る

 

 

簡単に言うと止まって頂くのですが、

道をふさいだら絶対にダメです。触っても絶対にダメです。

自分の場合は

「ちょっちょっちょ、すいません。すいません。」

こう言ってました。結構止まって頂けます。

 

もしくは

「すいません。自分は○○と言うもので、今はここに○○でいて、○○だから声をかけさせて頂きました」

としっかり自己紹介をする。

 

どちらの方法でも良いですが、自分はこの二つをその時の雰囲気で織り交ぜていました。

 

 

 

番号を交換するコツ

 

 

 

 

楽しんでもらうのが一番ですよね。

これは場数を踏むのが大事かなと思います。

明確な答えって無いんですよね。その時の女性によってしまうので。

 

ただ、共通するのは、

 

「自分はあなたといると楽しい」

 

って思うのが大事かと思います。

そうすると、女性にも楽しんで頂けます。

 

 

少し仲良くなって、あとラインを交換する時は

「ラインのブロック機能って知ってる?ちょっとしても嫌だと思ったらブロックして良いからライン交換しませんか?」

と女性がいつでも断れる状況を作ってあげると、交換率はあがります。

 

 

交換をするのが目的ではなく、ご来店頂くのが目的ですから、楽しい会話をするのを一番に、焦って連絡先を交換したらダメですm(_ _)m

 

 

また、交換したら直ぐに別れるのではなく

「自分はあなたといると楽しい」

なので、あなたから直ぐに離れるのは辞めた方が良くて軽く雑談をして、名残惜しい感じで別れた方が良いです。

 

 

 

コメント

まだコメントはありません。

この記事を書いている人

この記事を書いている人 藤原

藤原隼人(ふじわらはやと)

歌舞伎町を中心にホスト・メンキャバ紹介を行っている社長
ホストの現役を5年経験。紹介を7年。
現在もホストになりたい人のサポート役として日々活動中。

詳しいプロフィールはコチラ

私、藤原に相談したい方は以下のラインよりお気軽にお問い合わせください。

 

「キャッチ(客引き)のコツと法律について」に関連する記事

  • 裏引き・直引きと贈与税について

  • 詐欺に注意!ボーイズバーのバイト求人情報が少ない理由と、お店一覧

  • メンキャバ、アルバイト求人のメリットデメリット、お給料や時給日給について

  • ホストクラブの売り掛け金(ツケ)法律と時効

  • 水商売の男女はなぜ、クズ、バカ、ゴミと言われてしまう事があるのか?

  • ホストで稼ぐのは難しい。ホストで売れるには?

新着の記事

  • ホストの仕事は大変!バイトのトラブル・いじめ・キツイ実情のまとめ

  • ホストの営業ライン(line)テクニック内容、ライン術、ライン交換方法まとめ

  • ホストは営業中にタバコを吸っちゃう。タバコの付け方、好みのタバコ銘柄、タバコ嫌いはどうする?など。

  • ホストで稼ぐのは難しい。ホストで売れるには?

  • メンキャバ、アルバイト求人のメリットデメリット、お給料や時給日給について

  • ホストの寿命は短い。引退後の闇、その後など。

  • ホストクラブお酒の値段まとめ

  • ホストは枕営業(セックス)で売上をあげれるのか?

  • ホストに就職する為に注意すべき7つの事

  • 詐欺に注意!ボーイズバーのバイト求人情報が少ない理由と、お店一覧

  • ホストの売り掛金回収とは!?利息は?時効はあるのか?

  • ホストの部屋について(共同生活と一人暮らし)

  • ブサイクでもホストは口が上手いと売れるのか?トークスキルは重要か?

  • ホストクラブの売り掛け金(ツケ)法律と時効

  • ホストクラブの新人、下積みヘルプ時代の仕事内容は?

  • ホストクラブ・メンキャバ、体験入店の持ち物。感想、給料まとめ

  • ホストの遅刻、当日欠勤、罰金、爆弾罰金について

  • ホスト一人暮らしVS寮生活!値段は?1人部屋は?

  • ホストはお客様にどんなプレゼントを渡すと良い?誕生日(バースデー)は?

  • ホストの営業メールのかけ方、話術、話し方、テクニックまとめ

  • ホストの役職ランク(支配人、取締役、ナンバー、主任、代表)とは?

  • 未経験者向け!ホスト勧誘 、メンキャバ求人でお店探し、スカウトや面接基準について。

  • 歌舞伎町ホストのヘアメイク、ヘアセット 美容院、美容室まとめ

  • ホスト1部 2部 3部の営業時間。メンキャバの料金システムの違い。売り掛け(つけ)まとめ

  • ホスト同士やお客様との喧嘩

  • ホストに向いている、向いていなく病む人、メリットデメリットとお酒

  • メンキャバ・ホスト・ボーイズバー・ネオホストの違い(料金・値段・給料)

  • 大学生が副業バイトでホストをやる。転職にホストはありか?

  • ホストの爆弾内容、テーブルマナーと接客マニュアル

  • ホスト、キャバクラ、風俗嬢の給料の違い。職種毎の内勤の仕事内容から給料の違い

  • ホストクラブの経営者(オーナー)は難しい

  • ホストのシャンパンタワーのコールやセリフや発祥まとめ

  • お酒が飲めないホスト必見!ネオホストとは!?

  • ホストクラブの内勤の仕事内容から給料。バイトとして女性は働けるのか?

  • ホスト名前の源氏名、名字/ 苗字の決め方や人気ランキング

  • ホストクラブの移籍のトラブルサポートとは?

  • ホストは整形した方が売れるのか?

  • ホストの現実の生活とは!?日給保障や睡眠時間など。

  • ホストやめれない。辞め方。飛ぶしかない?

  • ホストは色恋営業でなければ売れないのか?

  • 水商売の男女はなぜ、クズ、バカ、ゴミと言われてしまう事があるのか?

  • お店を辞めた月は給料もらえるのか?飛ぶしかないのか?

  • ホストの魅力とは?

  • 裏引き・直引きと贈与税について

  • キャッチ(客引き)のコツと法律について

  • ホストの枝と幹とは!?料金はどうなる?売上げは?

  • ホストの派遣はあるのか?

  • ホストのお茶を引くとは!?

  • 酔い対策でお勧めの方法

  • ホストクラブに外国人は働けるのか?

  • ホストはモテる!?

  • ホスト・メンキャバの上下関係と派閥について

  • ホストのミーティングはどんな事をするの?

  • ホストは楽しい?楽なのか?

  • ホストが売れるのに見た目は重要?顔じゃない!?イケメンが有利か?

  • ホストで使える、トーク(セリフ)会話、接客術のコツまとめ

  • ホストの引退後の現在、その後とは?

  • ホストの事件、ヤクザ死亡事故まとめ

  • なぜ、ホストはクズ、バカ、つまらない、ださいと言われてしまうのか?

  • ホストが歌うカラオケ、シャンパンコールまとめ

  • ホストは何歳からなれる?18歳で高校生は?労働基準法を含めお答えします。

  • ホストは太る?ダイエットをするには?40kg痩せたホスト

カテゴリー

この記事を書いている人 藤原

私、藤原の人材紹介サービスはこちら→

人材紹介サービス